読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

ワールドカップ楽しー!

いつもは「代表うぜー」なんて言ってるんですが、いざ始まってみると毎晩超一流サッカーチームの真剣勝負が見られて楽しすぎます。
 
ましてや日本代表がカメルーンに勝ったりしたもんですからテンション上がりまくり。
 
自分で自分に驚いたのが、オランダvsデンマークの中継途中に日本代表の先発の発表テロップが出たんですけど、そこに「遠藤」の文字を見つけてリアルで泣いたこと。
 
冗談半分で、「明日は遠藤さん見ながら泣くよ」〜などとは言ってたのですが、自分でもなんで泣いてるのかわからんのに滂沱の涙。
半号泣。
オランダどうでも良くなった。
 
人生の終末に走馬灯のように…って言いますけど、まさしくそんな感じで、01年5月初めて行った万博のSB席からアップ中の背が高くて猫背で足が長いヒョイヒョイとパスを出す遠藤さんを見て、一目で気に入ってしまった瞬間の青空まで思い出した。
もう次から次から思い出した。
日立台コロコロPK見たこと
加地さんと遠藤さんと二人が後半から入って頼もしく見えた試合
埼スタで病み上がりの痩せた顔でコールに答えたとこ
等々力でバスから降りてきてサポを煽ったとこ
ミナミの地下街でダービーのチケット売ってたとか 
ああもういっぱい思い出した。
書ききれないくらい思い出した。
 
このピッチに立ちたくてあんなに頑張ってたんやなーって思った。
だから試合前本当に本当に勝って欲しかった。
どうかして遠藤さんの努力をカタチにしてあげて欲しかった。
 
それはわたしがガンバサポで遠藤さんが好きだからだけど、
きっと、レッズサポは長谷部選手を、マリノスサポは中澤選手を、サンガサポは松井選手を、そう思って見てたに違いない。
他のサポーターだってそうだったろう。
ヴェルディサポは森本選手を、名古屋サポは本田選手を…。 
 
Jリーグのクラブを見続け、応援し続けたからこその楽しみ方がこの大会では出来る、そう確信した。
 
試合が始まるともう涙は止まって、いつもみたいに携帯を見ることも無く試合に集中した。
遠藤さんの起点からの得点は、らしいなーと。
 
ガンバの試合以外でロスタイムに祈る気持ちになったのは久しぶりかもしれない。
ドイツ大会予選で大黒選手がロスタイムにゴールしたとき以来かも。
 
 
あー本当に勝ってよかった!
 
次のオランダ戦はもっときついだろうけど、ニッポンがんばれ!
俺たちの代表ガンバれ!