読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

日本代表頑張ってるね!

 
W杯たけなわ。
オランダ戦は外せないヤボ用があり、30分押しでなんとか見られました。
ロスタイムまでなんとか1点とって引き分けを!と願いましたが、かなわず。
デンマークvsカメルーン戦の結果が影響大なので寝ずに引き続きテレビで成り行きを見届けることにしました。
いったいデンマークカメルーンのどっちが勝てば有利なのか、はたまたやはり引き分けがベストなのか、twitter上でも意見が分かれて、不安なまま戦況見守り続け一喜一憂。
結果、デンマークが勝ったものの得失点差で日本が引き分け以上で、予選リーグ突破に。
 
私のまわりでは「引き分け狙いではダメ、勝つことを目標にすべき」と言う意見が多く見られました。
まわりには引き分けねらいで達成できるクラブを応援してる人は少ないですからねw
 
運命のデンマーク戦
当然起きて見ましたよ。
 
家人が寝静まっていたので私は布団で横になりイヤホンでこっそり観戦。
 
1点目は「ほほー本田かっこええなー」「よしよし」位で余裕余裕。
明らかにデンマークは勝とうと前ががりに来ていました。
危なく見えても攻めに人数取られて守備が軽くなり、その分こちらにチャンスがあるのでいけるかも!という気がしていたからです。
 
が、前半30分2本目のFKのシーン、遠藤の得意な位置だったので「ひょっとして遠藤が蹴ったりするかな〜?」とチラッと頭をかすめましたが、1点目のこともあるし多分本田だろうな、と思ってました。
 
そのときツイートしたのが


遠藤のFKが決まった瞬間、横になっていた布団から10センチくらい飛び上がりました。
で、そのまま落下。背中から落ちたので息が止まってしまいぜーぜーはーはー状態。
 
空中浮遊を会得した直後に死ぬかと思いましたわ。
 
私自身は実はマスコミに06年のドイツのことをあまり言ってほしくないんですよねー。 
苦労人とか悲劇を乗り越えてみたいなのが大嫌い。
飄々淡々としてるから遠藤が好きなんで、そこばかり強調されるとちょっとなーと。
 
でも06年ドイツいく前に「FKも1本くらいは決めたい」と言ってたのを思い出して「4年かけて実行やね」と心の中で泣いておきました。
 
PKで1点取られたとき「これで遠藤が決勝点」(05年リーグ優勝時の「決勝点オレだから」)と思ってにやりとしちゃったり。
本田→岡崎のゴール後の松井のケリに笑ったり。
 
2点取っていたのでこっちにも余裕がありました。
 
無事予選リーグ突破おめでとうございます。 
 
次からはトーナメントなのでまた違った苦しさがありますが、ここまできたら最後までうんと楽しんでほしいと思います。
もちろんこっちも思う存分楽しみますよ〜。