読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

最近見た映画

観たい映画がいっぱい。
観たいものがないときはホントに1本も食指が動く映画が無く、観たいなーというのがあるときは重なりまくるのはなぜ?
私の気分なのかもしれませんが。
 
少し前に見たのが「阪急電車
http://hankyudensha-movie.com/
神戸とその周辺ってほんまにおしゃれやなーと。
映画もよく出来ていて面白かったです。
玉山鉄二のカップルのエピソードが好き。
南果歩のエピソードには非常にイライラしました。がそれくらいよく出来た映画だと思います。
 
練習場帰りに見たのが「クラシコ
http://www.clasico-movie.com/
ドキュメンタリー映画を映画館で見たのは初めてかな?
かなり面白かったです。
長野県内にそんな確執があったって全然知らんかったわ。
サッカー映画としても面白かったですが歴史の話も面白かった。
松本の若いサポが「長野に負けてばかり、せめてサッカーだけは」って言ってましたが、わたし的には松本と言えば松本深志高校とその出身者。
なので全国的に優秀な人材は松本って感じだけどなぁー。松本以外の人も松本深志高校行ってたのかもしれないけど。
 
水曜レディースデーを利用してみたのが子の2本。
ブラックスワン」 
http://movies2.foxjapan.com/blackswan/
プリンセス・トヨトミ
http://www.princess-toyotomi.com/
 
以下ネタバレっぽいのでたたみます。
 
ブラックスワン、心理サスペンスって聞いてたから行ったんですが、驚愕のスプラッタホラー並みの怖さ。
何回か椅子から飛び上がりました。
刃物こえーー!血みどろこえー−−!
 
しかしテーマは「真の芸術の深淵」ってところかな。
山岸凉子のマンガ「テレプシコーラ」とか好きな人は共感できるかも。トーンは全く違いますが羽海野チカハチミツとクローバー」も同テーマですね。
ただしバレエシーンはイマイチに感じました。
特に重要な黒鳥のシーンがちょっと物足りない感じ。
 
☆5つが満点なら3つくらい。
 
プリンセス・トヨトミ
えー、これまたイマイチで…すいません。
脚本に難有り。
肝心なとこセリフで説明してどうする。
これはブラックスワンも同じで「すごく良かった!」ってセリフで表現されても苦笑しかないわけで、スゴイのを動く画面で表現してくれないと。
しかし大阪に縁のあるひとは場面場面では面白いと思います。
知ってるところがじゃんじゃん出てくるので。
 
ガンバサポ的に面白かったのは茶子ちゃんという少女が脇役で出てくるのですがこの子が中澤聡太にそっくり!
目鼻立ち、眉毛、歯のあたり、あごが割れてるとこまで似てる。
中澤の妹って言われたら信じるくらい似てます。
沢木ルカちゃん http://talent.yahoo.co.jp/pf/detail/pp16155
 
あと男性諸氏には綾瀬はるかの巨乳がゆれゆれだったことをお伝えしておきたいと思います。