読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

青黒自転車部うどんツアー

5月はとうとうブログ書かずじまい。だってガンバの戦績が…。
 
6月9日青黒自転車部*1香川県にうどんを食べに行こうということになり、私も参加してきました。
9日の午前0時にフェリー乗り場に集合。わたしは明石から輪行

前もって輪行の予習もしたのでバッチリ。 
フェリー乗り場ではスポーツニュースのワールドカップ予選ヨルダン戦特集見ながら遠藤さんや今野の話など。
予習で行ったときに見つけた冷凍食品の自販機。

温めて出てきます。

寝て目が覚めたらもう香川。ドカベンちゃいますよ。

はい一軒目。朝の5時からやってます。 

かけうどんにアゲをトッピング。

出汁はタンクから。蛇口ひねって出汁が出たときはちょっと感激した。
 
続きまして2軒目。 


おろし肉うどん。

これは絶品。煮た肉の味といい、出汁の濃さといい、たまらん。
トッピングはレタスとお餅から選ぶシステム。
自転車でなかったらお餅でも良かったけど先々考えてここはおとなしくレタスチョイス。
 
この時点で朝5時半について自転車で走ってうどん2杯食べてまだ7時半。お腹いっぱい。おかしいやろー。 
 
ここからはひたすら走る走る。
 
チャリで来た。 

瀬戸大橋。真ん中を電車が通ってるのがいいねぇ。

 
途中で見つけてわざわざ引返して見に行った。 


次は丸亀城を目指して走る。 

丸亀城についたらなんかイタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! 

左から、うちっ娘・京極くん・とり奉行じゅうじゅう

イベントの宣伝だったみたい。
お城の石垣が素晴らしい。 

遠くに瀬戸大橋も見える。

 
お昼ごはんに3軒目。 

ここまでうどんのみにしておいたので満を持して、かき揚げ天を食べてみる。

出汁が効いていてここも美味しい。しかし小がなぜこんなに大盛りなの。これで小なら大って普通の3〜4玉あるんじゃなかろうか。
 
 
この後はとりあえずフェリー乗り場の近くに戻ろうということになり、山越えの道を選択。
実は本格的なヒルクライムはしたことなくてちょっと不安でもあったけど「まぁアカンかったら歩きゃいいわ」というつもりでヒルクライムに初挑戦。 
かなーりしんどかったけど、ほんまにツライってなるまでギアを軽くに変えないように心がけて走ったら、最後の最後もうアカンって寸前でなんとフロントギアがもう1枚残ってたー!
これは勝つる。
リアのギアを2枚戻しても余裕〜余裕〜♪
「そろそろ頂上かいな、もう上りはええでー」ってとこで工事の道路整理のおじさんがいたのですれ違いざまに「そろそろ下りですか?」と聞いてみた。
後ろから帰ってきた答えは
「いんや〜まだまだのぼり〜」
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
 
しかしこれはおじさんの冗談ですぐ下りかかって…なんとトンネル!
トンネルは全くの初体験。
音が巻くのでうしろから来てるのか前からの音なのか全くわからず。視界も悪いし車は飛ばしてるしめっちゃ怖かった。
しかもなんかめちゃめちゃ長い。
こわーこわーとつぶやきながら必死で漕ぎましたわ。
 
山は登ったあとは下りだけ。
瀬戸内海の景色を堪能しつついっきに下る。爽快!
途中寄ったコンビニで水分補給。 

ご当地水?軟らかい水で美味しかったです。
 
予定より少し早かったけどまだお腹もいっぱいだしということでフェリー乗り場に。
予定より2本早い船に乗れました。
 
ちょっとゴロゴロして目が冷めたらお腹すいてたのでシメにフェリー内のカレーうどん。 

結局うどんは全部で4杯食べました。
 
兵庫県あたりで夕焼け。

明石海峡大橋を下から見る。

風が気持ちいい。
 
午後7時に三宮到着。
 
帰宅は9時前でした。

本当に楽しい旅でした。
 
ご一緒してくださった皆さんありがとうございました。
 
サイコンメモ
TM 4:23
DST 78.06
AV 17.7
MX 43.9
 
 

 

*1:ガンバサポのスポーツ自転車愛好会