読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

ガンバ大阪J2リーグ優勝

soccer

2013年11月17日、暮れていく秋の万博の夕闇に響いた「いつまでもずっと愛し続けるさこの世界終わるまで」は一生忘れないと思う。
 
万博で絶対優勝決めて欲しい、決めるぞー!と意気込んで行った山形戦でしたが、プレーオフに望みを残す山形は強かったです。
とにかく寄せが早い。
山形に最期の決定打がなくて助けられてたけど、ガンバの選手が堅かったというより向こうの気迫が大きかった感じでした。
そんな中でもやっぱりドイツ帰りの宇佐美は格が違ってました。
前日見た代表オランダ戦のロッベンはひいぃぃってくらいすごかったんですけど(特に前半)、宇佐美は19歳でそんな人と練習やってたんだなーと。
1点目も2点目も味方のこっちが「え?いつシュート打った?」ってなりました。それくらい振りが早かった。
21歳の宇佐美に助けられて優勝出来ました。うさみみありがとう!
試合終了直後は本当にホッとしたという気持ちしかなく、うっすら涙も出たけど、嬉し泣きではなく安堵の涙でした。
でもビジョンに映った泣き崩れる藤春を見て決壊。
プレッシャーや責任感でしんどい時もたくさんあったんやろなーと思うと我慢できなくて。
黄金の脚賞受賞おめでとう。来年もがんばってね。
 
小さいと思ってたシャーレも結構大きく思えました。後から知ったんですけど、最近新しくなってたんだ。そんなことも知らなかったJ2の1年。
回ってきたシャーレをきゅっと抱きしめてる宇佐美が可愛かったなー。
 
2日経っての改めての感想はやっぱりホッとしたが一番。肩の荷が下りた感じです。
あと万博で決めてくれてよかった〜っていうのも。
やっぱり遠いアウェイやカップ戦決勝の国立だと来れない人や来てても場所が離れてしまう人がいたりするので。いつも一緒や近くにいてる人と喜びあえてよかったです。
 
昨日パウリーニョとロチャの契約満了が発表になりましたが、2人も本当にありがとう。まさしくBIG THANKS!ロチャには夏場助けられました。味スタでデビューゴール見たのは自慢にします。
レアンドロと家長にも感謝。前半は2人の力が大きかった。なかなか勝てなかったけど、あの時の引き分けがあとになってかなり効きました。
 
このシーズン泣いたり笑ったり、優勝は決めたけど残りあと1試合。100得点目指して勝って終わりましょう。
 
私は行かないですけど。ごめんね!*1

*1:万が一引き分けて行きさえすればって展開なら行ってたw