読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

トゥーロン国際サッカー大会 日本代表第3戦とかACLラウンド16とか。

ギニア相手に2-1で勝利!
富樫敬真・南野拓実
前半は積極的でガンガン行ってましたね。
南野拓実のシュートは弾かれたのも含めてうまかった。
 
急造DFの中、三丸がすごく良かった。アピール出来たんではないでしょうか。
後半途中から出てきた風格ある19歳井手口は不思議なポジションでしたな。ボランチなのか中盤の右か左か、どこやねん。
ドリブルでホイホイ上がって行ったとこはウハウハしました。 
いいスルーパスも出たし、アピールになったのではなかろうか。
東京五輪にむけて本番の経験者をとりあえずベンチに置いておきたいとするなら、井手口はちょっと有力かなと。
 
オーバーエイジがどうなるのかですが、エグいFWがいたら一番良いんだけど、誰がいいんだろう。
 
トゥーロン国際サッカー大会の数時間前、ACLラウンド16でFCソウルと戦った浦和がPK戦の末に敗退、夕べもFC東京が上海上港に負けて敗退。これで日本勢のACLは終了となりました。
ひとつも勝てなかったガンバのサポとしては、ひたすら情けなかった。
意気揚々とアウェイ韓国へ上海へ繰り出していくトーキョーサポ、赤に染まったサポがまぶしかったです。
 
この悔しさはACLで晴らしましょう。そのためにもまず巻き返しから!
魔境を克服して巻き返しですぞ!