読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

2017年Jリーグ開幕。

J1リーグ第1節@吹田スタジアム

ガンバ大阪vs.ヴァンフォーレ甲府

1-1引き分け。得点者 今野泰行

 

思ったより寒くなくて良かったです。

やはり開幕戦は楽しい。

会う人会う人に今年もよろしくの挨拶。もう2試合も公式の試合してるんだけど、それでもリーグ開幕は特別な気分ですね。

 

試合は試合終了間際になんとか追いついての引き分け。

後々この勝ち点1が効いてくる、はず!

 

試合の中身は

ゲンゲンがギュンギュンでキュンキュンでした。

三浦弦太が噂にはきいておりましたが、ホンマいい選手。まず足元がしっかりしてる。予測能力も高い。ついでにラインも高い。

そしてなによりあのフィード!ギュ~~ンって!ギュ~ン!サイドチェンジギュ~ン。

DFが蹴ってそのたびスタンドがうおおーってなるの初めてかも。ホンマすごい。ガンバに来てくれてありがとう。ありがとう。

コンビを組んだファビオも良かった。

後半の後半、オレもいくぜー!って攻撃参加してたのかっこよかった。毎晩大騒ぎパーリーしてるふざけたおっさんと思っててごめんよー。でも夜ははよ寝て!

 

結果はちょいと不満ではあったけど、負けなくて良かった。

 

フォーレちゃん来てくれてありがとう。

山梨県ブースでほうとう信玄餅買いました。
f:id:taep252:20170301020519j:image

 

 開幕祝のお花!
f:id:taep252:20170301020544j:image 

 

日本産の農林水産物をお勧めするブース。
不知火買いました。

f:id:taep252:20170301020648j:image

 

場外出入りできるようになって楽しさ割り増し!

AOQULOpeopleありがとうございました。

ガンバ大阪についてのブログの更新お知らせでいつも便利に使わせていただいておりましたAOQULOpeopleさんが今日で終了とのこと。

主催者のタカギ(ユ)さん長きに渡り管理お疲れさまでした。

私のブログも初期から掲載していただき、読者の方にスタジアムで声をかけていただいたり、ブロガーどうしで一瞬オフしたり、楽しい思い出ばかりです。

Twitterも便利で良いけど、短いとなんかニュアンス伝わりにくいし、速報性が高すぎてちょっとしんどいなと思う今日この頃。

またちゃんとした文章をちゃんと考えて書くブログを続けて書くのもいいなと思ったりします。

みんなももっとブログ書こうよー。って( ‘∀‘)オマエガナー

ブログを通じて仲良くなった人たちと出会わせてくださったAOQULOpeopleにありったけの感謝をこめて。

本当に今までありがとうございました。

 

 

ACL本戦出場決定

えー、いきなり出遅れました。

風邪引いて寝付いてしまい7日の試合行けませんでした。

思えば長いサポーター生活で、病で行けなかったのは初めてではないだろうか。

もともと悪かった膝を傷めて行けなかったことはありました。歩けないのでどうしても無理でした。

家族が病床にあって行くのをやめたこともあった。これはしかたない。

ここ10年以上、念には念をいれ、手を洗いうがいをしマスクをかけ、十二分に食って寝て体調管理は試合に合わせてきたというのに。

家族が外から感染ってきた風邪にやられるとは…痛恨の極み。

 

そんなわけで、仕方なくぬくぬくと布団の中からTL観戦。

 

TLから想像するに、新加入の三浦が大変素晴らしい出来だった模様。

三浦=レンコンの穴の数はだいたい8つの人だったのが、三浦=加入していきなり攻守に渡って素晴らしいプレイのうえに得点までした人に変化しましたね。

結果3-0でマレーシアのジョホール・ダルル・タクジムに完勝。

本戦出場の切符を手にしました。

3年連続9回目。素晴らしい。

一昨年はあと1歩まで行ったので期待した昨年は1勝もできずと波のあるガンバですが、せっかく手にしたチャレンジャーの権利ですからね、しっかり勝ってまずはリーグ突破をめざしましょう。

 

あー、早くスタジアムで新生ガンバが見たい!

2017年ガンバ大阪始動。

日曜日の新体制発表YouTube配信を見ていよいよやなーという気分になりました。

新しいユニフォーム、新しいスポンサー、新しくやってきた選手、ワクワクしないわけがない。ああもうワクワクしっぱなし。

 

新しくやってきてくれた選手の皆さんありがとう、よろしくお願いします。

  

移籍してきた選手の印象は若い!でした。

単に印象だけかなと思っていたらやはり皆さん若かった。

http://d.hatena.ne.jp/mozunikki/touch/20170118/1484748510

(「百舌鳥日記」さんを参考にさせていただきました。)

最年長のファビオが89年生まれで現在のガンバの中核をなす88年組より全員年下。

しっかりしてるなと思った三浦や井出は呉屋やアデミウソンと同い年なんですね。

 

この伸びしろある選手を取って育てていく姿勢、嫌いじゃない。

山口智遠藤保仁も若くしてガンバ大阪に移籍でやってきたことを考えるとここでもワクワクできます。

そうです、Jリーグサポーターはワクワクの連続でできているのです。

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

しかしまあ年末年始、出入り激しい今年のガンバですな。

既報では出て行くのは8人らしいので、今のところ大森、岩下、西野、内田、そして阿部の5人が移籍決定。あと誰か3人。

入ってくるのはいまのとこ千葉から井出遥也ヴェルディから郡大夢(U-23専属)。

あと食野、高、ぺの新卒組。

 阿部、大森とある意味去年までのガンバ、特に3冠時のガンバのサッカーを象徴する選手の移籍は今年は全く違うサッカーすることになるのかなと。

堂安、市丸あたりは本気でガンバってもらいたい。井手口もなんなら今野遠藤をベンチに追いやるくらいの勢いでお願いしたいところ。

個人的に期待してるのは岩下西野のCB移籍をうけての野田の踏ん張り。外国人CBの噂もあるけど、勝ち抜いて先発勝ち取って欲しい。長沢アデミウソン呉屋をはじめFW陣にも奮起を求めておりますが、強化部も強力な外国人(でなくてもいいけども)FW、パンチ力あるとこ引っ張ってきてよーん。頼むでー。

 

 

さようなら2016年。

[soccer]2016年 ガンバ大阪私的まとめ

新スタ元年ということで、こけら落としからはじまったガンバ大阪

笑顔のグランパス小倉監督が懐かしい…。 

今年もほぼゴール裏民としてホームゲーム皆勤しました。友人に誘い誘いわれて違うカテゴリーの席に行ったことも。

トップでのアウェイは福岡と近くの神戸とルヴァンカップ決勝の埼玉スタジアム。福岡以外勝ってないやん。

U-23はホーム7試合観戦。こちらはメインスタンドで。すでに懐かしさを感じるのは小倉監督だけでなく、万博競技場もおなじく。慣れ親しんだ場所なのにどこかよその家のような気持ちでした。

U-23でのアウェイは鳥取にいきました。こちらはかなり楽しかった。

あと岡山美作キャンプの見学にも行きました。


f:id:taep252:20161231021232j:image


f:id:taep252:20161231021152j:image

あんなに激しく練習してたのになー、攻守の切り替えとか攻撃パターンとか。準々決勝敗退は悲しかった。

新スタに行く予定がなくなり、ひさしぶりに親戚が集まる席に行く元日になりそうです。

元日、新スタでガンバ見たかったなぁ。

そして転がり込んできたACLプレーオフ、吉と出るか凶と出るか、なんだかワクワクしてきたぞ!

 いろいろ変化していきそうな来年のガンバ。私は変わらず 応援し続けるだけ。

 

途切れ途切れのブログでしたが、1年間おつきあいいただきありがとうございました。

 

 

天皇杯4回戦 vs.清水エスパルス

延長120分 1-0で勝ち。

得点者 長沢

いやあ寒かった。 前は万博でやってたよね?こんな寒かった?

 今秋初貼るカイロでしたわ。

この時期のガンバさんの天皇杯初戦延長は風物詩。毎年こうなるよねー。なんでや。

とにかく勝てて良かった。次はクリスマスと年末、そして遠藤キャプテンの有言実行を信じて予定あけて待ってる元日。

元日みんなでおせち交換会とかスープマグに入れたお雑煮の見せっことかしましょうね。

(元旦は元日の朝のことなので正しいのは元日ですよ、遠藤さん長沢さん)

***

個人的にはトップの試合参戦は今日が最後。年末は忙しいんですわ。

元日は無理やりから行くつもりにはしてるんですが。近いし!新幹線乗らなくていいし!もしかしたら新大阪行き帰りに乗るかもやけど。

U-23のホーム最終試合は行けたら行く感じで。

***

超今更ですが、ルヴァンカップ決勝の話など。

10月15日 vs.浦和レッズ @埼玉スタジアム2002 

延長120分 1-1 (PK4-5)で負け。

PK戦で負けて悔しかったのも本当ですし、勝ちたかったなーといまだに思うのではありますが、それでもなにかこうすがすがしいとも違うし、なんだろう、負けた悔しさの中にも明るい光が見えたと言うか、ガンバの未来の明るさに救われたというか。

05年、当時のナビスコカップ決勝でオシム率いるジェフ千葉PK戦で負けたときのあの絶望感はなかったです。

井手口と呉屋に未来を託せる幸せを感じられたくらい。

結果は 準優勝だったけど、私の選ぶ今年のベストバウトはルヴァンカップ決勝ですね。全員のファイトがビンビン伝わってきた。 

 

なもんで、ホーム最終新潟戦の呉屋のゴールはうれしかったです。今年のツケは今年のウチに。

 

でも、今日の退場につながったボール蹴りだしはアカンで。熱さゆえかも知れない けど、ガンバはそういうのやらない美学があるから。

ゴール前でパスつないで崩しきるまでシュート打たない美学と同じですよ。いやそれ要らんw

準々決勝、呉屋パトリック抜きでやりくりが難しくなってきましたが、長谷川監督の腕の見せ所でもあります。やりくり上手な長谷川監督の采配に期待してます。

さて新潟か横浜か。どっちだ!