読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

J1リーグ第1節 ガンバ大阪vsセレッソ大阪 @万博

2-1でガンバ勝利。 

大阪ダービー
それは決して負けてはいけない戦い。
ピッチの上はもちろんクラブの運営も同じく、当然サポだって負けてはいけません。
そんな覚悟を持って明石を7時過ぎに出発。
9時過ぎに万博到着しましたわ。
メインの壁もダービー仕様。

 
試合前の煽り動画は時間がなかったこともあったのかいつもより控えめ。
しかし火曜日のメルボルン戦でのヒーローインタビュー、キャプテン山口の
セレッソだけには負けられません」
を挟みこむという急造いやもとい、素晴らしい演出の動画になっておりました。

いつもより動画が短い分開幕戦とダービーのダブルでなのか特効の火薬モノがいつもより多かったです。
アイドルのコンサートみたいにリボンがどっばーと飛んできたし。
運営演出合格〜。
 
試合は前半はそれなりに緊迫したパスの回し合いで終わり。
宇佐美には徹底して2人くっつく警戒ぶり。
そのためあまりらしい場面なし。
アドリアーノの速さが目に付くことと、二川さんのキレの良さにうっとりが前半の見所。
あ、遠藤さんのPK失敗も見所かも。でもまぁそんな珍しい事でもなくなってる気がします。
 
後半になって試合が動く。
アドリアーノのヘッドで先制。
これはアドに入れた下平のアシストがめちゃめちゃキレイだった。早いしドンピシャ。
下平はとかく悪く言われがちだけど、この試合ではアシストあり、危ない場面で体を張ってクリアした場面ありでいい仕事したと思います。
なんとか踏ん張ってくれ、そして早いこと追加点を…と思ってたら倉田がズドンと…あれ?倉田なんで向こうにいるのよ?!(´・ω・`)
 
1-1になって面白くなってきたやないの、ダービーはこうでなくっちゃ、そうでしょう?
 
ジリジリと時間が過ぎ、こっちがわでガンバ中盤の華麗なパス回しが始まる。
ええい、判ったからはよスイッチ入れんかい〜!とイライラがマックスになったところで、きたよきたよきましたよ。
フタのスルーパスからイグノを経由してなぜかどフリーの遠藤さんがドッカーンと叩き込んでくれました。
その後のゴール裏がすごかった。
お祭り騒ぎとはあの事ですな。
満員電車みたいにあっちに押されこっちに押され。みんな笑顔なのが通勤とは違うところ。
落ち着いたところでもう1点欲しいぞ〜と思ってたらアドリアーノが抜けだして1対1、横パスで走りこんできたスンヨンにドンピシャ!
 
あ、あれ?
 
ポストの横やった(´・ω・`)
 
スンヨンも唖然、監督は怒って蹴っ飛ばす、サポは敬礼ポーズしたまま崩れ落ちるの阿鼻叫喚。
 
しかもロスタイム終わりかけのオフサイドの笛に終わったと思ったスタアナ仙石さんがアナウンスしてしまい、その後ひとプレーあってのちほんまの終わり。
終わり方が締まらないのでヤッター感がちょっぴり薄かったかも。
 
でも、ダービーは結果がすべて。勝てばそれでいいんです!
勝ったほうが強いんです! 
 
という訳で強い方の大阪決定祭第一戦は無事ガンバの防衛で終了〜。
 
ヒーローインタビュー後に回ってきたアドリアーノ引き連れた遠藤さんが全くタメを無視してさっさとバンザイしたのは、そのらしさにワロタw
 
以下オマケ。
美味G横丁で食べたもの。
  

阪急ホテルの塩ラーメン。胡椒はその場で挽いてかけてくれます。


豊中のビストロ疋田のハンバーグ。500円とは驚きの安さ。めちゃめちゃ美味しい。
 
 
午前10時からこの有様。
 

だって大人だもん!