読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

お寺参りからの今野泰幸選手サイン会。

西国三十三カ所巡礼、最初に始めたわたしより、なにげなく誘ったらついてきた夫の方がめちゃくちゃハマってしまい、夫の休みの度に朝からたたき起こされてしまう今日この頃。
いきなり布団はがすのはやめていただきたい(涙

前日に夕方から予定があるからと断ったのにもかかわらず、やはり朝から播州清水寺、三田の花山院に行くというので行ってきました。
新西国巡礼の光明寺と酒見寺も方角が同じなので連れて行ってもらうことに。

まず光明寺。いきなり階段地獄。

社インターのすぐそば。

光明寺から酒見寺に行く途中、以前から行きたかった加西のがいなうどんを発見!
少しはやめの昼ご飯に肉うどんのセットいただきました。

こちらは夫の食した汁かけチャーハン(数量限定)。

このがいなうどんさんは秋のうどんツアーで最後に行ってタイムアウトで食べられなかった池上製麺の「るみおばあちゃん」のお弟子さんが開いたお店です。麺に旨味があってたいへんおいしゅうございました。
自宅から自転車でおっけーな距離なのでまた行きたいと思います。

よりみちから復帰して酒見寺。
残念ながらお留守で、またあらためて出直すことに。

続きましては播州清水寺

奈良のせんとくんの作者の作った十二神将が非常識にかわいかったです。



平日にもかかわらず観光バスで多くのお参りの方がきてらっしゃいました。

続きましては三田にある花山院。

境内から一望に広がる三田の山と街。青野ダム千丈寺湖が素晴らしい眺めでした。

三田駅でわたしだけ車を降りまして、一路梅田の紀伊國屋書店へ。
ガンバの今野泰幸選手が本を出版したので、その記念サイン会です。
本の内容はまぁ、いわゆる語りおろし的な…。半生記みたいな感じですね。
プロデビュー以降はガンバの話より代表やFC東京時代の話が多いような。
FC東京時代もよく見てたわたしにはお得な本でございます。

早めに行ってたのに、すでに違う場所で並んでるとは思わないで店内うろうろしてたので、気づいて列に並んだ時は50番目くらいでした。

今野選手はポスターや本の表紙と同じデニム地のシャツで登場。
いつも思うんですけど、サッカー選手は近くで見ると本当に細い。
もちろんただ細いだけではなく、鍛え上げた上での筋肉質なんでしょうけど、無駄が一切ないかんじ。
うらやましい。

通路で列作って待つ、小部屋状になった会場の入り口で整理券渡す、本を係りの人に渡す、今野選手と挨拶したり声かけたりする、その間にサイン、希望者には持参カメラで撮影も可、って流れでした。
わたしはありきたりに頑張ってくださいとだけ。

代表からのファンが多かった印象。
わりとおじさん世代も多くて若い女の子が非常に少なくて今ちゃんゴメンねみたいなw
2人若くてきれいなギャルがサインもらえたー!写真も撮ってもらえたー!ぎゃー!うぎゃー!と会場の外で雄叫んでたのは面白かったです。

今野選手お疲れ様でした。