読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

蒸しパンのすすめ。

甘いモノが苦手なのでケーキなどはめったに食べないのですが、たまーーに、ほんのり甘いモノが欲しくなります。
甘いモノが食べたくなることが冬に多いのは、季節性の鬱とか聞きますが、当てはまらなくもない。
冬嫌い。ずーっと寝てたい。冬眠装置はよ。

は、さておき。
ほんのり甘いなにかと言うと、あんこ少なめの酒種のあんパンとか、赤白緑の三色団子とか、みたらし団子とかそういうたぐいの和菓子。
わたしは黒砂糖味のものが好きで、ほんのり甘くてしかも香ばしさがプラスされると甘くてもたくさんたべられてしまいます。危険!

そんなわけで黒ゴマを散らした黒糖蒸しパンが好物なんですが、なかなか売ってない。
なら作ってみようと、レシピを調べて作ってみました。

擬音は(゚ε゚)キニシナイ!!

レシピ
プリン型4個分。
・黒糖(粉末)70グラム
・薄力粉 100グラム
・塩 ひとつまみ
・ベーキングパウダー 小さじ1
・牛乳 100cc
・好みで、黒ゴマ、レーズン、くるみ
黒糖、小麦粉、塩、ベーキングパウダーを合わせて、ふるいにかける。
牛乳を入れ混ぜる。練らず、さっくり混ざればOK。
できたタネをペーパーカップを入れたプリン型に分け入れる。プリン型がなければ100均のマドレーヌ型などでも可。
好みで、黒ゴマ、レーズン、くるみなどをトッピング。
湯気のあがっている蒸し器に入れてふたを閉め15分、その後ふたを開けて3分で出来上がり。

お菓子作りていってもとても簡単なのでぜひ。
しかし甘さはほんのりでも砂糖の量が恐ろしいです…。