読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

佐野泉元社長の訃報。

news soccer

ガンバ大阪社長 佐野泉さん死去。
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ7C6CYYJ7CPTQP00H.html

週末の試合を反芻してニヤニヤしていたところへ、夕方悲しい知らせが届きました。

佐野泉元社長の訃報です。

私がガンバの試合を生で初めて見たのが2001年の5月、柏戦。
柏の監督は西野朗
次の年、その西野朗がガンバの監督としてやってくるのと相前後して社長に就任したのが佐野泉社長。
社長就任のニュースは全く覚えがない。多分そんなに濃いサポーターではなかったから。
ガンバにはますますハマって2002年には10試合位は見に行った記憶がある。
しばらく経って社長の名前を覚えたとき「社長の名前覚えるって、私濃い方にきた?」と感じたのを覚えています。
その後西野監督とのコンビで強いガンバ、攻撃するガンバ、人気のあるガンバに育てあげたのは皆さんご存知の通り。
まさしく中興の祖といって良い方です。

多分ブログでも皆さん書かれると思いますが、なんといっても印象的なのは2007年のファン感謝デーで選手にまじってサッカーをしたこと。
背番号は「泉」。
楽しそうにしんどそうに走ってはりました。

個人的には2006年の終わり頃万博スタジアムでお会いしたときに「今年の補強は最高でした。来年もよろしくお願いします」と声をかけたら、「ウハハハ」と笑って頷いてくださったこと、名古屋アウェイの地下鉄で同じ車両になり、帰りの切符を自分で買っておられたことなど思い出されます。

去年も何度か万博で車から降りて来られるところをお見かけしました。奥様をスマートにエスコートされておられました。
聞けば今年も新スタジアムにも足を運んでおられたとのこと。

なかなか新スタで勝てないガンバに心を痛めておられたのではないでしょうか。
2ndシーズン、連勝して上向きになったところはご覧になられたのでしょうか。

宇佐美選手のドイツ移籍、二川選手の東京ヴェルディ移籍、佐野元社長の訃報と、時の流れをひしひしと感じてしまいます。なにかこう大きな曲がり角を今曲がりつつあるんだなと実感しています。

佐野泉元社長、強いガンバにしてくださってありがとうございました。
安らかにおやすみください。