読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆☆☆☆☆明石の姐御日記☆☆☆☆

主にガンバ大阪とか。

二川孝広選手東京ヴェルディへ期限付き移籍

二川孝広選手東京ヴェルディ期限付き移籍のお知らせ
http://www.gamba-osaka.net/news/index/c/0/no/4508/

まさかこのエントリーを書く日が来るとは全く思っていませんでした。

朝から各ニュースサイトに移籍がまとまったとの記事が出て、ざわざわしていたところに、もう夕方には移籍のお知らせリリース。
心の準備ができてなかったから、なんかこう呆然としてる。

私のこのブログで多分一番ビューが多いのが二川孝広伝説のエントリーだと思います。次が宮本恒靖の黄緑色のヒラヒラブラウス姿。
伝説のエントリーは、当時mixiで募って書きました。
その節には皆様ありがとうございました。

私はJ3U-23を率いる二川選手の輝きを見ることができて本当によかったと思ってる。U-23がなかったら見ることができなかったはず。
ただあまりにU-23で楽しそうに生き生きしてる二川選手を見て満足はしてなくても納得してるんかなと思ってた。
若い選手を育成しながらプレーしてる、その役割を楽しんでる、そんな風に思ってた。

「チャレンジすることにしました」この二川選手の挨拶を見て、誤解してたんやな、本当にごめん、って心の中で謝りました。
まだまだできる、ここでは満足できない、そう感じてたんやね。

寂しくて寂しくて、気がつくとため息ばかり出るけど、今は二川選手のチャレンジを応援したい。
ヴェルディは育成にも定評のあるクラブ、ヴェルディサポーターに「ガンバユースの最高傑作すげー!」と思ってもらえるプレーを期待してます。
このエントリー書きながらまた涙ぐんでしまうけど、でも「お疲れ様、いままでありがとうございました」ではなく、「頑張ってこいよ!」と文章を結べることは幸せなのかも。

そしていつかまたガンバのエンブレムをつけた二川さんを見たいです。
いつかその日までしばしのさようなら。東京ヴェルディでもガンバユース最高傑作として輝き続けてください!